発電機

土曜日の朝一番でのホームセンター。ちょっとした小物を買いに出かけたら
見かけてしまったんです。ヤマハの発電機。4サイクルでタンクは10リットル。
出力23Aで7時間半の動作時間。通常価格63,000円(定価17万円ほど)が
現品処分でなんと半額の31,500円。

いや~、悩みましたねえ、どきどきしましたねえ。こんな掘り出し物(と信じて
いた)、他には滅多に出ないぞと。

自宅に帰り某オークションでの平均価格を調べて確信。24時間悩んだ後に
買いに行きました。

お目が高い方は他にもいらっしゃるのですね。すでに売れていました。
ものすごく残念です。

で、発電機が必要な状況ってあるのかというと、特にないわけですね。
でも、これからの季節野外での活動や、災害時の緊急電源としてなんとも
心強いじゃないですか。しかも、自宅一帯は地下水のくみ上げなので
電気が止まると水道も止まる。逆に言うと電源さえあれば水道の確保は
問題なし。うーん、やっぱり買っておくべきだった。悔し~。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック