Forerunner305とゴルフ

富士山の麓の某ゴルフコース。ここでのプレーにForerunner305を装着してみました。
(実際は、ショットの衝撃からForerunnerを守るために腰に装着した状態でした)

経過時間が分かるので、プレーの進行状態がよく分かります。しかしいくら
週末とはいえハーフで3時間はないでしょう・・・。詰め込みすぎです。

地図を表示させましたが、こんな感じです。ある程度予測はしていたのですが
地図で見ても余り面白くないです(笑) カート道から外れているのはセカンド、
サードショットをしたところ。またカートに乗って移動というのが見て取れます。
消費カロリーはあてになりません。カートに乗っているしスイングのカロリーは
考慮されていないし。まあ、仕様想定外の使い方ということでご参考まで。

画像


画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック