とりとめのない独り言

Forerunner305は今回の在庫が全て売り切れました。
次回入荷は4月を予定しています。最近は同様に個人輸入で
販売する人が増えてきたようで、ヤフオクでも見かけるように
なりましたね。明らかに、当方の価格より100円安い価格を
つけている出品者がいます。最近問い合わせが多いのは
気のせい?????

取説を日本語訳したりと同じような工夫はされているようですが
故障の時の対応は大丈夫でしょうか。アメリカとのメールのやりとりから
送料負担まで個人で行うと結局高い買い物になってしまいます。ちなみに
昨年9月から本格的に販売していますが、不良品率は結構高いです。
初期不良の確認を発送前に行っていても、それをすり抜けるように
初期不良は発生しています。日本製品の逆輸入なら無いと思うのですが
この製品の初期不良率は3%。高いと見るか低いと見るか・・・。
3%に引っ掛かってしまった方は運が悪いと割り切るしかないのでしょうか。
敢えて言うまでもないですが、当方なら初期不良は無償対応です。
(独り言ながらちょっと宣伝です(笑))

最近は、問い合わせが多いものの競合が増えたせいか、以前ほど実際の
購入に至るケースが減ってしまいました。このような便利なものが
一般ランナーに浸透してきた証拠でしょうか。そろそろ副業も潮時かなと
感じています。儲けるのが目的ではなく、普通の市民ランナーが
モチベーションを維持するのを手助けするのが目的なので・・・。

さて、Footpodのペアリングは終わっているのですが、なかなか実際に
使用するに至っていません。理由は

キャリブレーションしていない(しなくても95%の精度は出ますが・・・)
週末の練習自体をさぼっている

の2つでしょうか。2つ目の理由の方が大きいですね。昨日の
山登りで体力の低下を痛感しました。

今日のこのブログは通勤(帰路)の新幹線で書いています。今日の
お隣さんは、ブラジル人とおぼしき夫婦(ポルトガル語が聞こえてきます)と
1歳か2歳くらいの赤ちゃん。目がぱっちりしてかわいいですね。

そろそろ到着です。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック