富士登山競争??

近況報告から・・・

4月はハーフマラソン2回に出たのと、体重がかなり昨年前半の状態に
戻りつつあったので、焦って走って100キロちょっと超えるくらい。5月は
3日と今日6日を除いてLSDで10キロずつ走っているので、ぼちぼちの
ペース。しかし一度練習のペースを落としてしまうと、体重を減らすのは
結構大変です。なかなか体重が減っていかないので、3ヶ月は「忍」の
字で、そこからどんどん落ちていくのかな。ちなみに年初73キロが今日は
77.8キロ。かなりやばいです。

で、モチベーションを上げるべくまた何かの大会に出ようかな~と物色
していたら見てしまいました、「富士登山競争」21キロ、高低差3000メートル、
制限時間4時間30分。ということはだね~、キロ12分ちょっとのペースで
富士山登頂という過酷な大会、しかも完走率は半分以下。5合目コースだと
完走率は93%か~、うーん、初めてだからこっちでもいいかな、でも参加
費用が同じなら最初から山頂コースの方に出てみようかな~、と悩んでいます。

去年月間200キロ以上走っている頃は良く近所の山道を練習しに行って
上り坂は好きだったんだけど、先月の日本平桜マラソンでは這々(ほうほう)の
体(てい)でゴールした結果もあるし、最近体重が増えたしやめようか、いや
こういう過酷な目標があるからこそダイエットもがんばれるんじゃないかな、と
葛藤と戦っています。

インターネットでの申し込みは6月1日までなので、もうしばらく考えます・・・。

で、出るとしたらForerunnerの表示はどういうのがいいかなとしばし検討

・平均ペース(平均がキロ13分より遅くなったらアウトなので目安になる)
・Elevation - ゴールは3776メートルなのでそこまでの高度を知る
・距離 - スタートしてからの距離は言わずもがな
・時間 - 4時間30分までにゴールしないとね
・心拍数 - 薄くなる酸その中でどの程度負荷が掛っているのか知ります

この辺をどう組み合わせるか・・・3つある画面をうまく活用し、Auto Scrollに
するべきか、あるいはステージに応じて自分で切替えるか・・・。色々と
想像はふくらみますが、その前に大事なのは参加申し込みですね。

出場したことある方、検討中の方のコメント大歓迎です。

http://www.city.fujiyoshida.yamanashi.jp/forms/info/info.aspx?info_id=1709

この記事へのコメント

ばなな
2007年05月14日 10:41
はじめまして。
僕もForerunner305をつけて出場予定です。
でも早く申し込まないとすぐいっぱいになっちゃいますよ。

(ダイスマンさんから買ったものじゃないのですいません)
2007年05月14日 21:07
ばななさん、コメントありがとうございます。
そうですか、申し込みでも結構競争が激しいんですね。
先週末は近所の山に登ってきたのですが、爽快ですね。富士山を
この爽快さで登れるかどうかの自信は全くないですが、どのような
激しさかを知る意味ではダメ元で申し込みしてみようかな・・・。
2007年06月05日 00:35
結局5月中に体を絞りきれず、このペースでは絶対に無理という判断から
申し込みは断念しました。しばらく大会には出ないので、いかに
モチベーション維持しながらトレーニングするかですね。

近所の山をトレイルラン+マラニックは先週末から結構はまり気味です。

この記事へのトラックバック