迷惑な乗客:携帯電話


ピピピピピッ、ピピピピピッ、

はいもしもし、ああうんうん、新幹線だからすぐ切れるかも

しれないけどいいよ、うんうん、その伝票はね、そうそう

明日○○に電話してから、ああ、そうそう。



すぐに切るのであれば見逃しますが、延々と半紙が続いています。

寝ている人もいれば私のようにパソコンを開いて仕事やら勉強を

している人もいます。



気が散る!うるさい!はっきり言って迷惑です!



 



とおもって、その人の座席へ。しっかり相手の目を見据えて、

ゆっくりした口調かつ重々しく一言



「すみません」



これで大抵デッキに移動します。ていうか、最初からデッキに行けよ。

マナーモードにしておけよ。



この手の客は何故か団塊の世代が多い。話は横にそれるが、駅で電車を

待ってるときに割り込みしてくるのも大抵団塊の世代。自分たちは特別だと

思う何かがあるのだろうか?それとも日本人は皆これほどマナーが悪いので

自分たちだけマナーを守るのは損だと思っているのだろうか。



あと、みて見ぬふりをする他の乗客、悪を無視するのも悪だと思います。

日本人は何故こんなに冷たい人種になってしまったのだろうか??



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック