ふるさと起業塾:初の「実業」経験講師

本日の講師は、北海道はニセコでビジネスをされて27年の実績を持つ社長。

これまでの「センセイ」講師とは格が違いました。

 

結論としては、実業での経験者の語る一言一言は重い。そして意味がある。

 

「センセイ」はコンサルチックなことは言うけれど、現場の苦労や

どうやって成功したかの本当のことは知らないようだ。講義の後の

個別の飲みで実感した晩でした。

 

熱い人はどの世代にもどの地域にもいるんですねえ。

自分と同じ年代にこういう人がいてちょっと安心。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック