また来たあきれたJR東海の回答。

スマートフォンからフレックスグリーンの予約をしたいだけなのに、どうしてこうも頭の悪い回答しか帰ってこなかったのでしょうか。JR東海の人材教育制度が悪いの?例によって以下、今回の回答内容:


 いつもJR東海をご利用いただきありがとうございます。

 お問合せいただきました内容につきまして、ご回答申し上げます。





1.について

 エクスプレス予約は、会員様に携帯電話やパソコンから、ご自身の操作によりご予約、ご変更、払戻しを行っていただくこととしており、パソコンからのご予約に関しても、会員様に安心してご利用いただけるような、高いセキュリティを確保しております。



2.について

 携帯電話からの予約につきましては、安全性の高い環境でサービスを提供するために携帯電話会社と協議を行い、専用線を通してサービスを提供することと致しました。したがって携帯電話予約がご利用いただけるのは、i-mode、Yahoo!ケータイ、Ezweb、ウィルコム公式サイトの各公式コンテンツとしており、ご利用の機種が各公式コンテンツに対応していない場合はご利用いただけません。

 スマートフォンは上述のiモード、Yahoo!ケータイ、EZweb、ウィルコム公式サイトのご利用ではなく、インターネットを経由したご利用となるかと存じますので、エクスプレス予約では携帯用ではなく、PC用のメニューでのご利用となります。

 

3.について

 「フレックス用こだま号eグリーン変更券」については、ご乗車当日、列車発車時刻の1時間前から6分前までの発売を条件とした商品となっており、発車直前にご利用いただくケースが多いことから、携帯電話サイトのみでのご提供とさせていただいております。したがいまして、PC用メニューからは「フレックス用こだま号eグリーン変更券」をご利用いただくことはできかねます。



 今後ともご利用いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。



 東海旅客鉄道株式会社


上記の内容をかいつまんで書くと


パソコンからの通信でも高いセキュリティを確保している。携帯サイトでは専用線を通じているので更に高いセキュリティで通信している。携帯電話として認識しているのは公式サイトへのアクセスのみ。フレックスグリーンは、乗車前1時間から6分前までの発売なのでPCメニューからは使えません。


ということですが、これは「スマートフォンは携帯電話ではない」と公言しているのと同じです。で、今回の私の質問は以下。


今回の回答ありがとうございます。回答1、2、3がそれぞれ整合性がとれていない内容で、矛盾していることに気づかず送信していませんか?論理的に破綻した内容に憤りを感じずにはいられません。本当に教育を受けた方の回答であれば貴社の根本的な人材教育に大いに疑問を感じます。私の希望はスマートフォンからでもフレックスグリーンの予約が出来るようにしてもらうこと、何故これが実現できないのでしょうか。


簡単に質問するととんちんかんな回答が返ってきて、論理立てて質問すると当を得ない回答が返ってきて、どうしてこうもこちらの意志を伝えようとするとわからんちんな回答しか寄越してこないのでしょうか。こういう内容なら回答しない方がましだと思うのですが、国鉄体質から抜け切れてないと言うこと?



0

この記事へのコメント