農業の未来?

農業関係のMLでの質問に対する回答。農業にITリソースを投入することに関して回答した内容をそのまま記載。


定量的に計算してないですが、生産~収穫~物流~販売までを一貫してやる+日本全国を網羅しないかぎり難しいでしょう

しかし、こうなると効率性が重要でITの活用が重要になりますが逆に人間はコストがかかりすぎて、本末転倒になると思います。



現在の流通業が意図的に安価で販売しているという現状から変えていかないと上流工程で何かすると言うのには無理があると思います。そうなると流通業界で一斉に値上げをするしかないでしょう。誰か一人でも安値で売ったら客はそっちに

ながれてしまいます。



強いて下流工程で言うなら移民の受け入れ、安価な労働力で農業を支えるくらい?これは、現在の最低賃金を下回るくらいで提供できないと無理でしょう。そうなるとそちらの法整備も必要になります。



やはり販売価格の一斉値上げ、そのためにはGDPの増加に寄与する国力自体の底上げ(海外企業誘致、法人税減税、無駄な政府の支出をストップ、とにかく金回りを良くする施策)が必要でしょうね。


"農業の未来?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント